受け継がれた老舗の格調

グリル・エス

1954(昭和29)年創業の老舗洋食店
1954(昭和29)年創業の老舗洋食店

1954(昭和29)年に創業した「グリル・エス」。横浜の洋食店というテーマで話をすれば、必ずそこに名が挙がるほどの有名店だ。重厚感のある外観は、この地で積み重ねてきた歴史の結晶とも言えるだろう。そして店内に進んでいくと、文化財に足を踏み入れているかのような気持ちさえなってくる。

看板メニューのステーキ
看板メニューのステーキ

近年、“オムライスが美味しい店”としての認知が広まっているが、同店はオムライスの専門店ではない。ディナータイムでは、オムライスのみの注文はできないので要注意。味わうべきは、やはり看板にも書かれているステーキだ。ステーキ以外にもハンバーグ、ビーフシチュー、ビーフストロガノフ、ハヤシライスといった洋食店としての定番メニューも試してみたい。

シックで重厚感のある内観
シックで重厚感のある内観

洋食店にとって、何よりも重要なのはデミグラスソース。店の味を決めてしまうくらいに大きなものだ。「グリル・エス」のデミグラスソースは、完成までに2週間を擁するという。その間は、ひたすら煮込む・濾す・材料を足すの繰り返し。濃厚で奥行のあるデミグラスソースは、「グリル・エス」の老舗洋食店としての佇まいそのものである。

グリル・エス
所在地:神奈川県横浜市中区相生町5-89 
電話番号:045-681-2581
営業時間:11:30~13:45(L.O.)、17:00~21:30(L.O. ※土曜・祝日は20:45L.O.)
定休日:日曜日、祝日の月曜日

詳細地図