“藤沢”を選んだイタリアンレストラン

Serafino(セラフィーノ )

料理一例
料理一例

2015(平成27)年12月にオープンした「セラフィーノ(Serafino)」。オーナーシェフの熊澤氏は「旧・トラットリア セラフィーノ」の看板を下ろしたタイミングで、都内での出店を考えていた。熊澤氏にとって東京は、20年近くも働いていた慣れ親しんだ街。藤沢から“セラフィーノ”の名が消えようとしていた。

外観
外観

しかし、藤沢に戻ってきてほしいという常連の声を聞いている内に、自分のいるべき場所は藤沢ではないかと考え、“トラットリア”を外し、新たに「セラフィーノ」として再出発することにした。その熊澤氏が料理に関して心がけているのは、“家でもできるようなことは控える”というものだ。

料理一例
料理一例

それは、水揚げされた魚介をそのまま提供し、鮮度を味わってもらうというものではなく、一手間も二手間も加え、旨味を高めてから提供するという姿勢からも窺える。また、あまり知られていない地元の食材に目を向け、本質的な“地産地消”を追求。「セラフィーノ」は、どこよりも“藤沢”を感じられるイタリアンレストランである。

Serafino(セラフィーノ )
所在地:神奈川県藤沢市鵠沼橘1-16-14 ヤマキビル1F
電話番号:0466−26−0377
営業時間:11:30〜14:00、18:00〜22:00
定休日:火曜日
※不定休あり
http://serafino.info/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ