夫婦のライフスタイル

海沿いの街・片瀬江ノ島でプライベートを満喫する、夫婦の休日

江の島
江の島

相模湾を望む片瀬江ノ島エリアは、マリンスポーツを楽しむ人々が集まるレジャースポット。その一方、海沿いを離れると別荘地として発展してきた歴史を持つ、落ち着いた住宅街が広がります。そんな、暮らしの利便性が高くも、豊かな自然を満喫できる街で快適な毎日を過ごす、あるご夫婦の休日をご紹介します。

時計

6:30

温かな朝日に包まれて起床

IMAGE PHOTO
IMAGE PHOTO

窓から差し込む爽やかな朝陽で目が覚める。
夫は早起きをして朝からサーフィンに出かけたみたい。

時計

8:30

二人揃って朝食

朝食
朝食

サーフィンから帰ってきた夫と一緒に朝食。
海を臨みながらの食事が、ここに住んでからの毎朝の楽しみ。

時計

9:30

朝の散歩ついでに漁港の朝市へ

「片瀬漁港直売所」の近くにある漁港
「片瀬漁港直売所」の近くにある漁港

食後の散歩ついでに「片瀬漁港直売所」へ。直売所は土曜日を除いて毎日開催しているが、今日は毎月一度の朝市の日。市内産の採れたて野菜も販売している。鮮度抜群な食材が身近に手に入るのはとてもうれしい。

時計

12:00

オーシャンビューレストランでランチ

GARB 江ノ島
GARB 江ノ島

帰宅してゆっくりと家事を済ませてからお出かけ。まずは「片瀬江ノ島」駅近くの「GARB 江ノ島」で昼食。
カジュアルに過ごせるカフェやレストランが多いので、よく足を運ぶお気に入りの店もたくさんできた。

時計

14:00

江ノ島散策

江島神社の参道
江島神社の参道

「江の島弁天橋」を渡って江の島まで足を伸ばす。「江島神社」へと向かう参道にはお店がたくさん。お気に入りの雑貨店や新しくできたカフェをチェックしながら気ままに歩く。
一年を通して江の島ではイベントも豊富。観光ならずとも、江ノ島は何度訪れても楽しい場所だ。

時計

17:00

「サンドラッグ」で買い物

「サンドラッグ 江ノ島店」周辺
「サンドラッグ 江ノ島店」周辺

夕日を眺めながら自宅方面へと歩く。自宅近くの「サンドラッグ 江ノ島店」に立ち寄って、ストックがなくなっていた日用品をお買い物。

時計

20:00

新鮮素材を満喫するディナー

IMAGE PHOTO
IMAGE PHOTO

夕食は、夫と二人で朝市で買った新鮮な魚を主役に調理して、お気に入りのワインで乾杯。
来週末は、江ノ電に乗って鎌倉や横浜に行こうかな。

<妻の一言>

ここに住んだのは、サーフィンが趣味の夫の提案でしたが、オーシャンフロントという魅力はもちろんのこと、この街にゆったりと流れる時間のなかで散歩や食事を楽しんだり、さまざまなアクティビティに挑戦してみたり、これまでとは違うライフスタイルにわたしもすっかり虜になっています。都心へのアクセスや生活施設の充実度も問題ないので、毎日を快適に、楽しみながら暮らせる街だと思います。