「臨海学舎」に始まる江ノ島の伝統校

藤沢市立片瀬小学校

藤沢市立片瀬小学校
藤沢市立片瀬小学校

明治時代初期に現在地で開校して以来の長い歴史を持つ、江ノ島の伝統校、「藤沢市立片瀬小学校」。開校当時は「臨海学舎」という名で、当初から海辺の学び舎として江ノ島の児童教育を担っていた。通学区には江ノ島と境川河口周辺の海辺に海水浴場と、江ノ島のメインエリアがほぼ全て入っている。校地の周辺は別荘地と閑静な住宅街のため、多くの児童が通う。古くから代々この地に住んでいる家庭の児童も多いため、地域の人も保護者も学校活動に協力的で、登下校の際には地域のボランティアが見守りを行っている。

藤沢市立片瀬小学校
所在地:神奈川県藤沢市片瀬2-14-29 
電話番号:0466-26-1440
http://www1.fujisawa-kng.ed.jp/ekata/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ