カリフォルニア発・湘南育ちの自家製ポップコーン専門店

cornology(コーノロジー)

米国カリフォルニア州のポップコーン専門店「cornology(コーノロジー)」の海外1号店として、2014(平成26)年にオープンしたのが湘南・片瀬江ノ島店である。小田急江の島線「片瀬江ノ島」駅より徒歩約3分、国道134号線から1本東側にある住宅街にはためいている黄色い幟を目印に進むと、黄色いルーフのかわいい店がある。

cornology(コーノロジー)
cornology(コーノロジー)

同店では秘伝のレシピを使い、毎日店内のキッチンでフレッシュなポップコーンを手作りしており、店内に入ると甘い香りに包まれる。人気No.1商品は、アメリカ本店のシェフ・ロッジマン家に伝わるレシピを再現した、ビター&スイートな「ロッジマンズ キャラメル」。甘さと共にほろ苦さも感じられる“大人の味わい”だと評判のキャラメルポップコーンである。また、2種類のチェダーチーズをブレンドし、濃厚なチーズの風味がクセになる「ダブル チェダー」も人気。そんな「ロッジマンズキャラメル」と「ダブル チェダー」をミックスした「Cスクエアド」も1袋で2つの味が楽しめると好評だ。

cornology(コーノロジー)
cornology(コーノロジー)

「cornology」のポップコーンは、SWEET(甘い)系とSAVORY(塩味)系があり、SWEET系ならコーヒー・紅茶、SAVORY系であればビールなどのお酒にも合いそう。シンプルな塩とバターの「ムーヴィー ポップ」をはじめ、ホワイトトリュフオイルにハーブはパセリとオレガノ、ガーリック、パルメザンチーズを使った「トリュフ パルメザン」も通好みのやはり“大人の味わい”である。

cornology(コーノロジー)
cornology(コーノロジー)

そんなSWEETとSAVORYから2種類ずつ、計4種類をフレーバーを味わえる「アソート」も人気。贈答用として購入する人も少なくない。「紙バッグ入りアソート」、「オリジナル缶入りアソート」ともに、スタイリッシュなデザインも人気の理由の一つとなっている。SAVORYなら2週間、甘くコーティングされているSWEETは4週間と賞味期限が長い点も、ネット通販や贈答用に適していると言えるだろう(賞味期限はどちらも未開封の場合)。SWEETとSAVORYを交互に食べていたら、後を引いて手が止まらない気がする。

さらに、新商品も生まれている。コーヒー専門店「湘南珈琲」のコーヒーを使用し、挽き立てコーヒーの香りを楽しめる「ザ デイリー グラインド」もその一つだ(2017年12月現在)。コーヒー味のポップコーンと言うよりは、コーヒー本来の風味も堪能できる味わい深さを楽しめる逸品だ。

cornology(コーノロジー)
cornology(コーノロジー)

また、同店では、10月頃から3月頃までは「チョコレート ドリズル」、4月頃から9月頃までは「ホールロットオブナッツ」と、季節限定の商品も販売している。ベルギー産カレボーのダークチョコとチョコチップをトッピングした「チョコレート ドリズル」は、そのまま食べてもOKだが、冷やして食べるとチョコがさらにパリッとして美味しさを増すので、ぜひお試しを。

cornology(コーノロジー)
cornology(コーノロジー)

もっと短期間の限定商品なのが、11月中旬からのクリスマスシーズンだけ作られる「メリーメリーミント」。ロッジマンズキャラメルにミントフレーバーのホワイトチョコとチョコチップをトッピングしたポップコーンだ。一つひとつ店で手作りしているポップコーンなので、季節限定商品は品切れとなって店頭に並んでいない場合もあるので要確認。季節限定商品の情報は同店のFacebookでも確認できる。

cornology(コーノロジー)
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸2-15-17 
電話番号:0466-77-4414
営業時間:10:30~17:00
定休日:月・火曜日(祝日の場合は営業)

http://cornology.jp/
http://shop.cornology.jp/(WEB SHOP)

詳細地図