多彩なショッピング施設と豊かな緑が身近にある相模原市中央区陽光台

相模原市中央区は「相模原市役所」を擁するなど相模原市の行政の中心として機能するエリア。陽光台は相模原市中央区の南西、JR相模線「上溝」駅の東側に位置し、「道保川公園」など自然環境に恵まれた閑静な住宅地が広がる。

旧上溝町の中心地として発展

陽光台の西、JR相模線「上溝」駅の西側は旧「上溝町役場」が置かれるなどかつての上溝町の中心地で、現在も「上溝商店街」が広がる。「上溝商店街」を中心に開催される「上溝夏祭り」は100年以上の歴史を誇る伝統の行事で、現在も開催日には地域の人々でにぎわう。

陽光台の街並み
陽光台の街並み

陽光台は昭和30年代後半から住宅地の開発が進み、現在は戸建住宅を中心としたベッドタウンになった。人口の増加とともに住民の交流が進み、現在も「光が丘地区ふるさとまつり」をはじめとしたイベントが活発に行われている。

 

東京都心方面にスムーズアクセス

JR相模線「上溝」駅
JR相模線「上溝」駅

交通アクセスの利便性に関しては、「上溝」駅からJR相模線に乗れば2駅6分で「橋本」駅に到着。「橋本」駅から京王相模原線に乗り換えれば、「新宿」駅をはじめ直通運転もある都営地下鉄新宿線の「市ヶ谷」駅や「神保町」駅方面にもスムーズにアクセスできる。

「上溝」駅の停留所
「上溝」駅の停留所

「上溝」駅はバス路線の拠点にもなっており、「相模原」駅や「淵野辺」駅、「相模原市役所」最寄りの「市役所前」などに向かうバスが発着している。

エリアの東を通過する県道507号は通称村富線と呼ばれる整備された道路で、北へ向かえば「相模原市役所」、南へ向かえば「北里大学病院」方面にアクセスできる。エリアの南西には圏央道の「相模原愛川」ICがあり、中央自動車道や東名高速道路などに接続するので、高速道路沿線へのドライブもスムーズだ。

周辺にスーパーマーケットが充実

専門店も揃う「ダイエー 上溝店」
専門店も揃う「ダイエー 上溝店」

陽光台は買い物の利便性も高い。「上溝」駅の西側には「ダイエー 上溝店」があり、日常の買い物を身近で済ませることができる。「ダイエー 上溝店」周辺には「上溝商店街」が広がり、老舗の店も営業を続けている。商店街を散策がてらの買い物も楽しみになるだろう。

「橋本」駅前の「イオン 橋本店」
「橋本」駅前の「イオン 橋本店」

村富線沿いにも「ヤオコー 相模原光が丘店」、「グルメシティ 光が丘店」、「オーケーストア 相模原店」などのスーパーマーケットが揃うほか、「橋本」駅に出れば「アリオ橋本」や「イオン 橋本店」、「ミウィ橋本」なども使いやすく、買い物スポットに恵まれている。

公共施設や医療機関が身近に揃う

「相模原市役所」にもアクセスしやすい
「相模原市役所」にもアクセスしやすい

陽光台からは公共施設も使いやすい。「相模原市役所」、「相模原市民文化会館」、「相模原市立図書館」にはそれぞれ「上溝」駅からのバスを利用すれば10分以内と近いため、行政手続きや公共サービスも利用がしやすい。

エリア周辺には内科、整形外科、歯科などかかりつけに便利なクリニックが揃うほか、救急にも対応する「北里大学病院」も近く、急な体調不良の際も安心だ。

暮らしの中で緑を感じられる街

緑豊かな「道保川公園」
緑豊かな「道保川公園」

陽光台は豊かな自然に恵まれていることも魅力だ。エリアの東に広がる「道保川公園」は、道保川の水源とその周辺を公園として整備したもので、川のせせらぎと緑を感じながらの散策が心地よい。「上溝」駅北側にある「横山公園」はテニスコート、野球場、プールなどスポーツ施設が充実しており、緑の中でスポーツを楽しめる。

暮らしの利便性と自然環境を併せ持つ相模原市中央区陽光台。ここでは理想の暮らしを実現できるだろう。



あわせて読みたい。関連ページ