地域密着「小さなうさぎ」のパン屋

ぷちらぱん

焼き立てパンが並ぶ「ぷちらぱん」
焼き立てパンが並ぶ「ぷちらぱん」

1995(平成7)年にオープンして、戸塚で20年以上。 緑の建物にかわいらしいウサギのイラストが描かれたパン屋さん「ぷちらぱん」には、平日の日中でも引っ切り無しにお客さんが訪れる。近所の常連さんをメインに、JR「戸塚」駅東口から徒歩6分という立地から、通りかかった人がパンのいい香りにつられて立ち寄っているのだ。

緑の外観とウサギのイラストが目印
緑の外観とウサギのイラストが目印

天日塩や国産の小麦粉、地場野菜と素材にこだわって作る「ぷちらぱん」のパン。対面式でお客さんとスタッフがコミュニケーションを取りながら販売している。大人が6人ほど入ればいっぱいとなる小さなお店だが、品揃えが豊富で、食事パンや調理パン、菓子パン、サンドイッチ、季節ごとの新作など、80~100種類も並ぶ。

人気商品の「ガチカリー」
人気商品の「ガチカリー」

惣菜パンでは具がたっぷり詰まった「ガチカリー」(200円)、菓子パンでは「クリームホーン」(200円)が人気商品。「クリームホーン」はサクサクのクロワッサン生地の中にクリームが入ったもので、イチゴやチョコなど数種類の味があるが、生クリームも入ってさっぱりした甘さのカスタードクリームが王道だ。季節限定で抹茶やブルーベリーなども登場する。

食パンにもウサギが描かれている
食パンにもウサギが描かれている

「ぷちらぱん」の特徴は、オーナーの青木さんが 「マニアックなんです(笑)」と話すほど食事パンの種類が多いこと。“ご飯に代わるものを”と研究を重ねたところ、普通の「食パン」をはじめ、 卵、乳製品を使わず北海道全粒粉を使用した「パン・ド・ミー」や「天然酵母」、砂糖・油脂類ゼロのヘルシーな「ハードトースト」など、その数10種類以上に。商品一つひとつに、青木さんのパンへの愛情と探究心が現れている。

ぷちらぱん
所在地:神奈川県横浜市戸塚区吉田町144 
電話番号:045-866-0310
営業時間:8:00~19:00
https://www.facebook.com/pages/%E3%81%B7..

詳細地図