INTERVIEW - 開成町インタビュー -

より良い子育て環境を目指して、「開成」駅前に新たな子育て支援センターが開館!/開成町駅前子育て支援センター あじさいっこ 子ども・子育て支援室長 中戸川進二さん、子育てアドバイザー 江藤明美さん

開成町駅前子育て支援センター「あじさいっこ」
子ども・子育て支援室長 中戸川進二さん
子育てアドバイザー 江藤明美さん

より良い子育て環境を目指して、「開成」駅前に新たな子育て支援センターが開館!

子育て支援センターとしては町内二施設目となる「あじさいっこ」は、2016(平成28)年4月に「ぷらっと・かいせい」の3階に開館。小田急線「開成」駅東口を出て目の前にあるため、気軽に立ち寄れる施設となっている。子育て支援に力を入れている開成町の取り組みをはじめ、「あじさいっこ」の概要などを、子ども・子育て支援室長の中戸川進二さんと、子育てアドバイザーの江藤明美さんに伺った。

「あじさいっこ」の概要を教えてください

ぷらっと・かいせいぷらっと・かいせい

中戸川さん:当館は2016(平成28)年4月に開館しました。もともと開成町には、別の場所に子育て支援センターがありますが、今後も子育て世帯の方に多く移り住んでいただくためには、いつでも気軽に利用できる、もうひとつの子育て支援センターの必要性を感じていました。そのような背景から「あじさいっこ」は誕生しました。

あじさいっこインタビュープレイルーム

江藤さん:ここではお子さんと一緒に遊びながら、同世代の友だちをつくることができます。また、子育てで悩んでいる方のために相談窓口も設置しています。より良い子育てに繋げてもらうためにも一人で悩みを抱えるのではなく、小さなことでも構いませんので、気軽に相談していただければと思っています。

利用者と接する上で、特に心がけていることを教えてください

あじさいっこインタビュー中戸川さんと江藤さん

江藤さん:利用者の皆様と信頼関係を築くことが何よりも大切だと考えています。それがなければ、安心して利用していただくことはできません。信頼関係を築き、適度な距離を保ったまま伴走者のような立ち位置を心がけています。

開館日と開館時間について伺えますか?

あじさいっこ おもちゃプレイルームのおもちゃ

江藤さん:開館日は月~金曜日、そして祝日を除いた第2土曜日となっています。子育てに関する情報コーナーと、玩具や絵本などがあるプレイルームは10時~15時30分。子育てに関する相談・電話相談については9時~17時で対応しています。

開成」駅東口から徒歩1分の距離というロケーションは魅力的ですね

開成駅開成駅

江藤さん:ここには小田原市や秦野市に住んでいる方もいらっしゃいます。駅の近くに住んでいる方にしてみれば、自転車やバスに乗らないといけない地元の施設よりも、駅から歩いていける「あじさいっこ」の方が利用しやすいかもしれません。これは駅が近いことで得られるメリットの1つですね。

利用者の反応はいかがですか?

江藤さん:皆さんここで知り合ったとは思えないほど、楽しそうにお話ししている姿をよく見かけます。それと「あじさいっこ」の特徴ですが、男性の利用者がとても多いですね。子育て施設というのは男性にとっては入るのに少し勇気のいる場所だと思いますが、それでもお子さんを連れて来ていただけるというのは、本当にありがたいことですね。今まで利用したことがない方もぜひ一度見学に来ていただきたいです。あくまでも平均値ですが、毎日20組前後くらいの方がいらっしゃいます。

あじさいっこインタビュープレイルームで遊ぶ親子

中戸川さん:入りづらいと思っている方もいると思いますが、ぜひ普段着で気軽に来ていただきたいですね。「あじさいっこ」は子育て支援センターですが、同時に行政の窓口でもあります。「あじさいっこ」を通して、役場を身近に感じていただけたら幸いです。

「あじさいっこ」が主催されている企画を教えてください

江藤さん:第2月曜日の13時30分からは、保健師、歯科衛生士、栄養士などを招いて、悩みや疑問に答える「相談タイム」という時間を設けています。また、様々な季節行事も取り入れる予定です。イベントの予定・詳細は、あじさいっこのHPで紹介していますので、ご覧いただければと思います。

開成町の子育て環境について聞かせてください

あじさいっこインタビュー

江藤さん:開成町には、子育て中の家庭を支える様々な窓口が用意されています。町全体で子育てをサポートしている感じが伝わってきます。子育て支援センターで働いている私たちにしてみれば、本当に心強い環境ですね。

中戸川さん:行政のサポートが手厚いだけでなく、開成町には豊かな自然があります。山、川、そして清々しい空気があり、こうした環境で子どもを育てることができるのは、とても素晴らしいことなのではないでしょうか。

開成町に引っ越しを検討されている方にメッセージをいただけますか?

あじさいっこインタビュー中戸川さんと江藤さん

江藤さん:昔から住まれている方も多いですが、一方で新しく移ってこられた方も多いので、地縁がなくても溶け込みやすい環境だと思います。

中戸川さん:小さいけれども元気な町、それが開成町です。都心部では“近所付き合い”が減ってきていると聞きますが、この町には、いい意味での“おせっかい”があります。自治会の加入率が高いということも、その表れではないかと思います。孤独な方、孤独になりそうな方を放っておかない――これが開成町の大きな魅力ですね。

あじさいっこインタビュー

今回、話を聞いた人

開成町駅前子育て支援センター「あじさいっこ」

子ども・子育て支援室長 中戸川進二さん
子育てアドバイザー 江藤明美さん

所在地:神奈川県足柄上郡開成町吉田島4319-1
小田急開成駅前ビル「ぷらっと・かいせい」内
電話番号:0465-20-9720
http://www.town.kaisei.kanagawa.jp/forms/info/info.aspx?info_id=5057
※こちらの記事は2016(平成28)年8月に取材した記事になります。

PAGE TOP