12月14日(日)・28日(日)曹洞宗大雄山最乗寺「日曜参禅会」

大雄山最乗寺は、曹洞宗の専門修行道場のひとつ。曹洞宗では、福井県の永平寺、横浜市鶴見区の總持寺に次ぐ大寺院です。開創以来600余年の歴史を持つ関東の霊場としても知られています。

「日曜参禅会」は、毎月第2・第4日曜日に開催。道場での坐禅と、信徒会館での提唱が行われています。対象は16歳以上。会費は、入会金が2,000円、参加費は500円。初回の方は1,000円で体験参加できます(体験は一回のみ)。会員は200名を数え、多くが夏期禅学会にも参加しています。

日曜参禅会
日時:12月14日(日)・28日(日)13:00~16:00 ※12:30より受付
場所:曹洞宗大雄山最乗寺
問い合わせ:曹洞宗大雄山最乗寺 0465-74-3121
http://www.daiyuuzan.or.jp/

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP