教育方針は「自ら考え、自ら学び、自ら行う」

日本女子大学附属中学校・高等学校

日本女子大学附属中学校・高等学校
日本女子大学附属中学校・高等学校

1901(明治34)年、日本女子大学校とともに開校。教育方針は自ら考え、自ら学び、自ら行うという意味の「自念自動」。これは創立者である成瀬仁蔵が創立時に唱えたもので、百年を経た現在でも教育の根幹として受け継がれている。また、「学習活動」と「自治活動」の2つを教育の柱として掲げ、中学校、高等学校では様々な活動が行われている。3つの体育館や、室内に設置された温水プール、5万3千冊を超える蔵書数を誇り、自習にも最適な図書館など充実した教育環境が揃う。

日本女子大学附属中学校・高等学校
所在地:神奈川県川崎市多摩区西生田1-1-1 
電話番号:044-952-6705
http://www.jwu.ac.jp/hsc.html

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ