生き生きした子どもたちの笑顔で一杯!口コミで評判が広がる幼稚園

青い鳥幼稚園

イキイキした子どもたちの笑顔が見られる
イキイキした子どもたちの笑顔が見られる

「青い鳥幼稚園」は先生の人数が多い。年少組は園児約10人に1人の先生がいる。「一人一人の園児により向き合えるようにしたい」「トラブルが起きた時に起こって終わりにするのではなく、冷静な態度でお互いの意見を聞いて理屈で解決している」「集団生活に馴染めない園児がいたらほったらかしにするのではなく、寄り添って“集団生活は楽しいものなんだ”と思ってもらえるように導いてあげる」これらを実現するためには先生の人数が必要だと語ってくれたのは、理事長代理の石川さん。先生の多くが子育て経験をもっているので、「子どもの気持ちはもちろん、親の気持ちも理解できる先生が多いです」と、充実した教育体制を説明してくれた。

お弁当の時間
お弁当の時間

力を入れているイベントの一つが毎月開催される「誕生日会」だ。その月に誕生日を迎える園児と親を招き、幼稚園の園児全員でお祝いをするというもの。子どもが親に感謝の気持ちを伝え、親も子どもにメッセージを送る。先生から園児へ歌や踊りのプレゼントもあるようだ。親子のメッセージ交換を通じて「命の大切さ」を学んで欲しいと考えている。

遊具の下もすべて砂場になっている園庭
遊具の下もすべて砂場になっている園庭

お庭には楽しそうな遊具もあるが、最もこだわっているのが砂場。庭の全部が砂場になっており、こうすることで子どもたちの想像力を養える。「年長の子どもが山や川を作ると、年少の子どもがお手伝いをします。年齢の違う子どもたちのコミュニケーションの場にもなるんです」と、その狙いを教えてくれた。

先生と園の関係性も良好
先生と園の関係性も良好

幼稚園の良い評判は口コミで広がるもの。「青い鳥幼稚園」も、口コミで毎年の入園希望者が定員を上回る。子どもや親からの評判が良いだけではなく、勤務する先生も自身の子どもを幼稚園に預けるというから、先生の園に対する信頼も厚いことがわかる。

遊んだ後はしっかり手を洗う
遊んだ後はしっかり手を洗う

幼稚園の評判を確かめたければ日常見学に参加するといい。一日入園体験もあるが、「体験日だけでなく、リアルな日常も見てもらいたい」とのこと。現場を訪れれば、子どもたちの生き生きとした表情を見ることができる。

教室内の様子
教室内の様子

仕事している親のために預かり保育も実施している。通常は前日までの予約が必要だが、「急に仕事が忙しくなるお父さんお母さんを応援したい」と、当日の急な連絡にも臨機応変に対応。入園金を廃止したのも、親の負担を軽減させるため。子どもへの教育はもちろん、親へのサポートも手厚い。幼稚園に入園する前の子どもを団体生活に慣れさせるため、未就園児教室もある。小人数制にしており、人見知りなどの不安要素を少しでも和らげることができそうだ。

青い鳥幼稚園
所在地:神奈川県横須賀市三春町2-6 
電話番号:046-823-1345
http://aoitori-keiai.jp/

詳細地図