栄区のシンボルに沿う緑の散策路

いたち川川辺の道

いたち川沿いの遊歩道
いたち川沿いの遊歩道

栄区のマスコットキャラクター「タッチーくん」の発祥地でもある、栄区のシンボルリバー「いたち川」。鎌倉時代の故事にちなんで名づけられたとされる、歴史と豊かな自然をたたえる川は、区民が川の水と緑に親しむための散策路「いたち川川辺の道」が整備されている。天神橋から日東橋までの両岸に敷かれた道が「川辺の道」にあたり、途中にはベンチも設えられて、休憩を挟みながら約800mの道を散策できる。道にはケヤキの木や、春になるとライトアップされる桜並木など、美しい自然の光景があり、水際まで降りられる親水テラスも設けられている。

いたち川川辺の道
所在地:神奈川県横浜市栄区公田町 ほか 

詳細地図