エリアを一望できる見晴らしが魅力の公園

清水ヶ丘公園

清水ヶ丘公園
清水ヶ丘公園

「横浜国立大学」の移転跡地に、昭和天皇在位60年記念健康公園の一つとして整備された運動公園。高い丘の上にあり、横浜の街を一望できる景色の良さに癒される。 起伏に富んだ緑豊かな園内には、体育館、屋内温水プール、テニスコート、運動広場といった多様な運動施設のほか、高低差を利用したすり鉢状の自由広場、遊具のある子供の遊び場があり、スポーツや散策を楽しむことができる。また、小高い丘にある見晴らし台には、公園のシンボルツリーであるエノキがあり、ドラマのロケ地として利用されることもある人気のスポットとなっている。

季節の花も楽しめる
季節の花も楽しめる

自由広場周囲にはソメイヨシノが植えられていて、春には花見の名所になり多くの人で賑わいを見せる。夏には花壇に向日葵が咲き、訪れる人々を明るく出迎えてくれる。四季の変化に応じて表情の変わる園内は、心落ち着く癒しの空間が広がる。

運動広場
運動広場

「テニスコート」は全部で6面あり、砂入り人工芝のオムニコートなので、前日が雨でも快適にプレーすることができる。16歳以上を対象としたテニス教室も開講している。趣味の一つとして、また運動不足の解消として入会するのもいいだろう。主に軟式野球で使用される「運動広場」は休日には少年野球や草野球を楽しむ人で盛り上がっている。

屋内プール
屋内プール

「プール」は25メートル×13メートルの「一般プール」と水深が80から90センチと浅めの「児童プール」、幼児でも気軽に遊泳できる楕円形の「幼児プール」とさまざまな年代が楽しめる環境がそろっている。小さな子供を持つ家庭にとって、夏場は大活躍すること間違いない。

体育館
体育館

「体育館」はフットサルやバスケットボール、バレーボール、バドミントン、卓球、ダンス、剣道、バトントワリングなどさまざまな屋内スポーツに対応した「第1体育室」と、体操やダンス、エアロビクス、ヨガなど球技以外の運動に利用できる「第2体育室」が用意されている。季節に合わせたイベントも定期的に開催されており、老若男女が心地よく過ごせる公園といえるだろう。

清水ヶ丘公園
所在地:神奈川県横浜市南区清水ケ丘87-2 
電話番号:045-243-4447(体育館事務所)、045-243-2131(プール事務所)
http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/par..

詳細地図