「アピタテラス横浜綱島」にどんなお店があるのかを見てきました!

2018(平成30)年3月に開業した「アピタテラス横浜綱島」は、アピタフードマーケットと60の専門店からなる「素敵」と「快適」が揃う商業施設です。今回はそんな「アピタテラス横浜綱島」にどんなお店があるのかをチェックしてきました。

アピタテラス横浜綱島
アピタテラス横浜綱島

まずは1階フロアを見ていきましょう。メインとなる「アピタフードマーケット」には生鮮食品はもちろん、惣菜品や日用品も充実しており、毎日の買い物に欠かせない施設になりそうです。

アピタフードマーケット
アピタフードマーケット

アピタフードマーケット
アピタフードマーケット


隣には惣菜店が並ぶゾーンがあります。「サーティワンアイスクリーム」や「おめで鯛焼き・たこ焼き」のほか、北海道発のコッペパン店「コッペんどっと」、長野発のオムレットケーキ店「ルール ドゥ グーテ」などがあります。エスカレーター横にはイートインテラスもあるので、おやつを買って一休みすることもできそうです。

惣菜店が並ぶコーナー
惣菜店が並ぶコーナー

電子レンジもあります

イートインテラス
イートインテラス


奥には子ども向けの学習塾もあります。英語塾の「SEIHA ENGLISH ACADEMY」、幼児教室の「めばえ教室」、プログラミング教室「ぴこラボくん」と習い事の種類も豊富で、子どもの興味に合わせた習い事に通わせてあげることができそうです。

ぴこラボくん
ぴこラボくん

満席のクラスも

ぴこラボくん
ぴこラボくん


そのほかにも輸入食品の「カルディコーヒーファーム」やベーカリーの「ポンパドウル」、ドラッグストアの「マツモトキヨシ」などの便利なお店、郵便局やクリーニング店、銀行のATMもあり、様々な用事をアピタテラス内で済ませることができます。

カルディコーヒーファーム
カルディコーヒーファーム

マツモトキヨシ
マツモトキヨシ


隣のカフェで試し読み

くまざわ書店
くまざわ書店

続いて2階フロアを見てみましょう。「くまざわ書店」には雑誌、コミック、小説と様々なジャンルの本が並んでいます。隣にあるカフェではドリンクを飲みながら本の試し読みをすることもできますよ。


ホームファッション商品を主に取りそろえた店舗「ニトリEXPRESS」や100円均一ショップ「キャンドゥ」、ホビー用品の「ユザワヤ」などバラエティに富んだ店舗、シューズやファッションのお店もありましたので、休日のショッピングも楽しくできそうですね。

ホームファッション商品を厳選

ニトリEXPRESS
ニトリEXPRESS

ユザワヤ
ユザワヤ


小さなお子さんを連れてお買い物をする方に紹介したいのが、「あそびパークPLUS」です。夢中になれる遊びがつまったキッズプレイグラウンドです。クッションの遊具や映像を使った遊具などがあり、身体を動かし頭を使い、子どもたちが自由な発想で遊べるようになっています。

あそびパークPLUS
あそびパークPLUS

あそびパークPLUS
あそびパークPLUS


お腹が減ったらフードコートへ行ってみましょう。「マクドナルド」、「いきなりステーキ」、「はなまるうどん」、「リンガーハット」、「一刻魁堂」と子どもから大人まで楽しめるお店が揃っています。奥にはテラス席もあるので、天気の良い日には心地よい風に吹かれながらのんびりするのも気持ち良さそうです。

フードコート
フードコート

風が心地よい

フードコートのテラス席
フードコートのテラス席


美容や健康関連の施設があるのもうれしいポイントです。美容室、マッサージ店、ネイルサロンと女性にうれしいサービスを行っているお店が揃っています。また、その奥には内科、小児科、婦人科、眼科の各種クリニックと薬局もありました。

QB HOUSE
QB HOUSE

クリニックテラス
クリニックテラス


このように、「アピタテラス横浜綱島」には、毎日の買い物に欠かせないお店から家族みんなで楽しく買い物をできるお店まで、多彩なお店があることが分かりました。この街で暮らすうえで、無くてはならないお店となるでしょう。


発見ポイント!

郵便局もあります
郵便局もあります

  • (1)アピタフードマーケットと60店舗からなる商業施設!
  • (2)グルメ・ファッション・日用品店も豊富!
  • (3)ファミリー・子ども向けのお店も豊富!