エリア概要コラム

豊かな緑と生活利便に恵まれた丘上の住宅地、横浜市港南区日限山

横浜市港南区日限山一丁目は横浜市営地下鉄ブルーライン「下永谷」駅の南東に位置する。地形は標高60~65メートルの高台にあり、エリアの大半は第一種低層住居専用地域に指定されていることから、緑豊かで閑静な佇まいの住宅地が広がる。

高台になっている日限山の街並み
高台になっている日限山の街並み

長い歴史を持つ「日限地蔵尊」

日限山という地名はエリア内にある「日限地蔵尊」に由来する。「日限地蔵尊」は、かつて、この地で暮らしていた農民が現在の静岡県三島市の「蓮馨寺(れんけいじ)」から「日限地蔵尊」を勧請すれば持病の癪が回復すると言われたことから、現地に赴き「日限地蔵尊」の分身を持ち帰って祀ったことが始まりといわれている。

江戸時代に建てられた「日限地蔵尊」
江戸時代に建てられた「日限地蔵尊」

「日限地蔵尊」は山梨と長野とともに「日本三体地蔵」の一つとされており、現在も毎月4の付く日には境内で縁日が開かれる。特に新年の1月4日は初縁日として、遠方からも多くの人が訪れる。

エリア付近にはほかにも、菅原道真の子が道真自ら彫った自身の木像を安置したといわれる「永谷天満宮」、北条政子が馬を洗ったという言い伝えが残る馬洗橋など、歴史を感じられるスポットが多い。

横浜市営地下鉄ブルーラインで横浜市中心部にダイレクトアクセス

横浜市営地下鉄ブルーラインの「下永谷」駅
横浜市営地下鉄ブルーラインの「下永谷」駅

横浜市営地下鉄ブルーライン「下永谷」駅に近い日限山一丁目は交通アクセスの利便性に恵まれている。「下永谷」駅から「関内」駅や「桜木町」駅、「横浜」駅、「新横浜」駅などにダイレクトアクセス可能。「戸塚」駅には3分と近く、「戸塚」駅からJR東海道線やJR横須賀線に乗り換えれば「品川」駅や「東京」駅、JR湘南新宿ライン乗り換えで「渋谷」駅や「新宿」方面へ1回の乗り換えでスムーズにアクセスできる。

「新横浜」駅ではJR東海道新幹線に乗り換えることも可能で、「名古屋」駅や「京都」駅、「新大阪」駅方面への出張や旅行も便利だ。

「上永谷」駅前にショッピング施設が充実

「上永谷」駅前の「イトーヨーカドー 上永谷店」も徒歩圏内
「上永谷」駅前の「イトーヨーカドー 上永谷店」も徒歩圏内

日限山一丁目は買い物も便利だ。エリアの南には「日限山デポー」があり、日常の買い物はここで済ませることが可能。徒歩圏内となる「上永谷」駅前にも「イトーヨーカドー 上永谷店」や「ビッグ・エー 横浜丸山台店」などスーパーマーケットに加え、ドラッグストア「クリエイト エス・ディー 港南日限山店」といった多彩な店が集まる。

丸山台いちょう坂商店街
丸山台いちょう坂商店街

「上永谷」駅周辺に広がる「丸山台いちょう坂商店街」にはスイーツの人気店「パティスリー ストラスブール」などグルメの名店が集まっていることも魅力だ。この「丸山台いちょう坂商店街」は夏祭りやハロウィーン、フリーマーケットなどイベントを定期的に開催しており、2016(平成28)年の第5回「かながわ商店街大賞」の商店街部門で準大賞を受賞している。

横浜市営地下鉄ブルーラインを利用すれば、「戸塚モディ」や「トツカーナモール」などが集まる「戸塚」駅周辺、「ウィング上大岡」や「camio」、「mioka」などがある「上大岡」駅周辺での買い物も気軽に楽しめる。

幼稚園や保育施設、小・中学校が近隣に揃う

「横浜市立日限山小学校」にも短時間で通学可能
「横浜市立日限山小学校」にも短時間で通学可能

日限山一丁目周辺には「永野幼稚園第2園舎」や「横浜市立上永谷西保育園」など幼稚園や保育施設が多く、子育てファミリーが安心して暮らせる環境が整う。「横浜市立日限山小学校」や「横浜市立日限山中学校」もエリアから近く、短時間で通学可能だ。

里山の風景が美しい「舞岡公園」

舞岡公園
舞岡公園

日限山一丁目周辺は緑に親しめるスポットも多い。なかでも「舞岡公園」には昔ながらの里山の風景が残る。茶摘みや田植え、稲刈り体験などイベントも行われており、季節ごとに訪れるのも良い思い出になりそうだ。

日限山公園
日限山公園

エリア周辺には少年野球場や「日限山納涼祭」のメイン会場となる広場もある「日限山公園」をはじめ、遊具が充実する「丸山台公園」など子どもの遊び場に適した公園も多いこともうれしい。

緑豊かで、暮らしの利便性にも恵まれた横浜市港南区日限山一丁目。ここは住まいの場として、理想的な環境がある。

あわせて読みたい。関連ページ