本格日本料理と地酒が味わえる

日本料理 楽只

「高島町」駅から徒歩3分、本格日本料理のお店「日本料理 楽只」では、四季折々、旬の素材を使った料理と日本全国から厳選された地酒を堪能できる。店内は木のぬくもりが感じられるカウンター席が4席、テーブル席が2卓(4席)設けられており、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと食事を楽しむことができる。

美しい盛り付け
美しい盛り付け

ランチはメイン料理3種類から選ぶことができる。「鯛茶漬け」は定番メニューとなっており、2種類は日替わりでメニューが変わる。有機野菜のサラダと小鉢が付いて、価格は1,080円。平日は近隣で働くビジネスマンやOL、土日はファミリー連れで賑わう。ランチはご飯と味噌汁がおかわり自由なのも嬉しい。ディナーは旬の野菜と海の幸をたっぷり味わえる「酒肴コース」(4,500円)をはじめ、「楽只コース」(6,500円)や「記念日コース」(10,000円)が用意されている。また、相談をすれば予算に合わせたコースをオーダーすることも可能。日本各地から厳選した80種類以上の日本酒や焼酎をはじめ、女性に人気の梅酒やワインも各種取り揃えられている。

こだわりのお酒も多数
こだわりのお酒も多数

「楽只風バーニャカウダ」(2,400円)は、生野菜だけでなく、炊く、蒸すなど素材に合わせて調理した約20種類の野菜を和風にアレンジしたソースでいただく品。男性から女性まで幅広く人気のあるメニューだ。「黒毛和牛炭火焼き」(3,500円)は、黒毛和牛に塩こしょうをし、炭火で焼いて仕上げた一品。ジューシーな味わいのお肉とわさび塩の相性は抜群で、お肉本来の旨味を引き立てるシンプルな味わいはクセになるおいしさだ。その他にも揚げた鯛を土鍋で炊き込み、鯛の旨味やコクを引き出した「あげたいメシ」(2,400円)も人気が高い。

気取らず、様々なシーンで利用できる
気取らず、様々なシーンで利用できる

都内有名ホテルや料亭で修行を積み、地元である横浜に店を開いた店主いわく、楽只(らくし)という名前には「ただ、この時を楽しんでほしい」という思いが込められているとのこと。「日本料理 楽只」は接待や宴会、女子会やデートなど、様々なシーンに利用できる日本料理店だ。

日本料理 楽只
所在地:神奈川県横浜市西区平沼1-4-9 
電話番号:045-311-2272
営業時間:11:30~14:00、18:30~22:00(L.O.22:00)
定休日:月曜日

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ