130店舗が軒を連ねる下町人情商店街

弘明寺商店街

横浜市営地下鉄「弘明寺」駅前から京急本線「弘明寺」駅に向かって伸びる、全長312メートルのアーケード街。もともと横浜最古の寺・「弘明寺観音」の門前町として発展してきた場所で、1956(昭和31)年のアーケード設置、2001(平成13)年の改装工事を経て現在の姿になった。通りの両側に並ぶのは、スーパーマーケットから新鮮な野菜が並ぶ青果店、精肉店、豆腐店、日用品店、薬局、食事処など、ジャンルも多彩な約130店舗。いつでも多くの人で賑わい、活気が満ち溢れている。

弘明寺商店街
弘明寺商店街

地下鉄「弘明寺」駅側から歩いていくと、まず入り口に「弘明堂書店」と「すき家」がある。その隣には時計店に酒店、豆腐店、整骨院……と、さまざまなジャンルの店がズラリ。季節の花が揃う「COCOhana 弘明寺店」の店頭には、夏の風物詩・ほおずきが並んでいた。季節といえば、商店街中央を流れる大岡川沿いは地域屈指のお花見スポット。春には美しい桜が咲き誇り、お花見客で賑わう。

COCOhana 弘明寺店
COCOhana 弘明寺店

飲食店も充実しており、商店街の中ほどにある、2017(平成29)年にオープンした「チャブダイカフェ」は、12時から22時まで常時定食が食べられ、メニュー1品からテイクアウトも可能と、主婦にもうれしいお店。「寿司割烹はじめ」は、寿司はちろん、煮物や焼き物、揚げ物などの一品料理も充実。一押しのマグロや旬の魚を使った寿司が、ランチなら1,000円~から楽しめる。

「チャブダイカフェ」のガパオライス
「チャブダイカフェ」のガパオライス

これらに加え、人気のみそ漬をはじめ季節の野菜を使った漬物が並ぶ「観音漬物清兵衛」、1928(昭和3)年創業のお茶屋さん「浜屋」、看板商品「観音最中」で知られる「盛光堂総本舗」など、弘明寺ならではの個性が光るお店もいっぱい。一方、「ヘルスケアセイジョー 弘明寺店」など、生活に便利なチェーン店もしっかりとある、生活になくてはならない商店街だ。

観音漬物 清兵衛
観音漬物 清兵衛

弘明寺商店街
所在地:神奈川県横浜市南区弘明寺町 
電話番号:045-741-4959(横浜弘明寺商店街協同組合事務所 )
http://www.gumyouji-shoutengai.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ