湘南リゾートエリアの玄関口、藤沢エリアに暮らす

藤沢市は神奈川県南部に位置し、古くは「遊行寺」の門前町、東海道の宿場町として発展。明治時代に鉄道が開通すると、次第に東京の別荘地として人気を集めるようになった。第二次世界大戦後は東京都心や横浜の通勤・通学圏として発展し、現在も高級住宅地として知られる。2014(平成26)年に「学研パブリッシング」が全国の20~40代の主婦を対象に実施した「日常生活における幸福度に関する調査」で藤沢市は「主婦が幸せに暮らせる街」の第1位に選ばれており、人気の高さがうかがえる。藤沢は藤沢市の中心地として栄える「藤沢」駅の北側に位置し、暮らしの利便性に恵まれたエリアだ。

4路線が集まる「藤沢」駅至近

「藤沢」駅北口
「藤沢」駅北口

藤沢は交通アクセスの利便性の高さも大きな魅力になる。「藤沢」駅からはJR東海道線、JR湘南新宿ライン、小田急江ノ島線、江ノ島電鉄線を利用できる。「横浜」駅にはJR東海道線とJR湘南新宿ライン、「東京」駅や「品川」駅にはJR東海道線、「渋谷」駅にはJR湘南新宿ライン、「新宿」駅にはJR湘南新宿ラインと小田急江ノ島線でいずれもダイレクトアクセスとなり、横浜市中心部や東京都心にスムーズに移動可能だ。

「藤沢」駅前にスーパーマーケットから大規模ショッピング施設まで揃う

日常の買い物に便利な「ダイエー 藤沢店」
日常の買い物に便利な「ダイエー 藤沢店」

買い物環境にも恵まれている。エリア周辺にはスーパーマーケットの「ダイエー 藤沢店」や「サミットストア 藤沢駅北口店」といった日常の買い物に便利なショッピング施設が揃う。

人気のショップが集まる「ルミネ藤沢」
人気のショップが集まる「ルミネ藤沢」

「藤沢」駅周辺には「ルミネ藤沢」や「さいか屋 藤沢店」など大規模ショッピング施設も集まり、休日の買い物の楽しみも豊富だ。

湘南エリアの玄関口となる藤沢にはリゾートの雰囲気が漂い、おしゃれなカフェや本格派の味を楽しめるレストランなどグルメの楽しみも多いこともうれしい。

スポーツ施設も充実、湘南のレジャースポットも身近

多彩なコースが揃う「スポーツクラブNAS 藤沢」
多彩なコースが揃う「スポーツクラブNAS 藤沢」

周辺は「スポーツクラブNAS 藤沢」、「湘南ベルマーレフットサルコート」や「神奈中インドアテニススクール 藤沢校」などスポーツ施設が充実。本格的な運動から日頃のリフレッシュまで気軽に体を動かして楽しめる。

江ノ島電鉄線に乗れば、江ノ島や鎌倉といったレジャースポットにもアクセスしやすく、サーフィンなどのマリンスポーツ、鎌倉の社寺巡り、海沿いのグルメと思い思いの休日を満喫できる。

「藤沢」駅周辺の都市インフラ整備でさらなる魅力アップも

「藤沢」駅北口のペデストリアンデッキ
「藤沢」駅北口のペデストリアンデッキ

現在、「藤沢」駅周辺では街の再活性化を目指して、積極的な都市インフラ整備が行われている。「藤沢」駅北口のペデストリアンデッキのリニューアルは2019年12月に完成する予定になっているほか、「藤沢」駅の南北自由通路の拡幅や「藤沢」駅南口の駅前広場の再整備の検討も行われており、今後のさらなる利便性向上も期待されている。

交通アクセス、ショッピング施設、レジャースポットに恵まれた藤沢。ここではあこがれの湘南ライフを楽しめそうだ。

あわせて読みたい。関連ページ