横浜市青葉区荏田町のエリア概要

多摩田園都市ならではの便利な暮らしが心地よい街

住んでみたい沿線として人気の東急田園都市線

横浜市青葉区荏田町は、住みたい沿線として高い人気を誇る東急田園都市線の「江田」駅の東側に広がる。

エリア一帯は、東急電鉄が中心となって行った「東急多摩田園都市開発」によって造られた街だ。この計画は戦前の「田園都市開発」の考え方をベースに、時代にあわせた理想的な街を誕生させることを目的としている。荏田町周辺でも公園や学校などの施設が理想的に配置され利便性に恵まれているほか、幅の広い歩道や通り沿いの街路樹といった安全性や美しい景観が両立した街並みも魅力だ。

荏田町の街並み
荏田町の街並み

交通アクセスやショッピングの利便性も高い

「東急多摩田園都市計画」では東急田園都市線の整備も行われ、交通アクセスの利便性も高い。荏田町最寄りの「江田」駅から東急田園都市線に乗れば「たまプラーザ」駅まで3分、「二子玉川」駅まで12分、「渋谷」駅には22分でいずれもダイレクトアクセスできる。

東急田園都市線は一部の電車を除き、東京メトロ半蔵門線へ直通しているため「表参道」駅へ27分、「大手町」駅へ40分など東京都心部へも乗り換えなしで移動可能。「江田」駅の隣の「あざみ野」駅には急行が停車するため、乗り換えも容易だ。

「あざみ野」駅では横浜市営地下鉄ブルーラインも乗り入れており、「新横浜」駅や「横浜」駅、「関内」駅方面にもスムーズにアクセスできる。「横浜」駅へは28分でアクセス可能だ。横浜市営地下鉄ブルーラインを利用する際は、「富士塚」停留所から「センター南駅」停留所行きのバスに乗る方法もあり、約12分で到着する。

「江田」駅
「江田」駅

エリア周辺には国道246号厚木街道など幹線道路も多く、自動車の利用もしやすい。国道246号を南西へ向かえば、東名高速道路の「横浜青葉」ICも近く、高速道路にもスムーズにアクセスできる。現在、「横浜青葉」ICから第三京浜道路と横浜環状北線が接続する「港北」IC間を結ぶ横浜環状北西線の工事が進められており、完成すれば「羽田空港」方面への自動車での移動も快適になりそうだ。

ハーモス荏田
ハーモス荏田

荏田町は買い物も便利だ。エリア周辺にはスーパーマーケットや100円ショップ、ファストファッションショップが入る「ハーモス荏田」があり、日常の買い物で遠出する必要がない。「江田」駅周辺にも「江田東急ストア」や「食品館あおば 荏田北店」などスーパーマーケットが揃うほか、インテリアやDIY用品が揃うホームセンター「島忠 荏田店」もあり、電車を利用した際の買い物に利用できる。

江田東急ストア
江田東急ストア

島忠 荏田店
島忠 荏田店

東急田園都市線沿線には「青葉台」駅前の「青葉台東急スクエア」や「たまプラーザ」駅直結の「たまプラーザテラス」、「二子玉川」駅周辺の「二子玉川ライズ」と人気のショッピング施設が多く、電車を利用すれば思い立った時に買い物を楽しめる。

たまプラーザテラス
たまプラーザテラス

自動車を使った買い物なら「あざみ野ガーデンズ」や「モザイクモール港北」、「港北東急百貨店S.C.」といった大型ショッピング施設が使いやすい。とくに港北ニュータウンエリアには2013(平成25)年秋に「プレミア ヨコハマ」や「サウスウッド」がオープンし、さらに買い物の楽しみが増えた。

あざみ野ガーデンズ
あざみ野ガーデンズ

モザイクモール港北
モザイクモール港北

サウスウッド
サウスウッド

子育て・教育施設や緑豊かな公園が身近に

荏田町は子育ての場としても魅力が多い。幼稚園や保育施設が身近に揃うほか、通学指定校である「横浜市立荏田小学校」は、1873(明治6)年開校という伝統校。「田園江田幼稚園」は荏田町内にあり、「江田」駅から徒歩5分の距離にあるため通園の送り迎えもしやすい。東急田園都市線沿線には「慶應義塾横浜初等部」など人気の私立校も多く、子どもの個性に合った学校へ通わせることができる。

横浜市立荏田小学校
横浜市立荏田小学校

横浜市立荏田南中学校
横浜市立荏田南中学校

田園江田幼稚園
田園江田幼稚園

慶應義塾横浜初等部
慶應義塾横浜初等部

東急多摩田園都市は公園や緑地が多いことも特徴だ。荏田町周辺でも「池尻公園」や「江田猿田公園」など子どもの遊び場や地域の憩いの場として親しまれている公園が充実。少し足を延ばせば、子ども用プールや無料で魚釣り・ザリガニ釣りが楽しめる池のある「山崎公園」、里山の風景を楽しめる「都筑中央公園」などもあり、気軽にピクニック気分を楽しめる。

池尻公園
池尻公園

都筑中央公園
都筑中央公園

利便性と環境に恵まれた多摩田園都市。その一角にある横浜市青葉区荏田町でも快適な暮らしを満喫できそうだ。