ソースからデザートまで手作りの味を大切にするイタリアンフレンチ

木かげ茶屋

「木かげ茶屋」外観
「木かげ茶屋」外観

国道246号線沿いに佇む、瀟洒なロッジ風の一軒家レストラン「木かげ茶屋」は、1984(昭和59)年にオープン。

創業当時はファミレス全盛期、そのような時代の中、店主の土志田安司さんは「厳選素材を使用し、手間をかけた料理で“個人店のよさ”を出そう」と出店を決意。レストラン開業の5年後には、パティスリーも出店し、創業以来30年以上に渡り、この地で営業を続けている。

 特筆すべきは、コンソメ、フォン・ド・ヴォー、デミグラスといった各種ソース、デザートのシャーベットまで、すべて手作りで提供していること。素材は国内外から厳選し、フランス産チョコレートやハンガリー産フォアグラなどの輸入食材のほか、14種のハーブをブレンドした飼料で育てられた「漢方和牛」など新しい食材も積極的に活用。

漢方和牛のフルコース
漢方和牛のフルコース

「漢方和牛」は赤身と脂のバランスがよく、牛肉本来の美味しさが味わえると人気で、JRの豪華寝台列車の食堂車でも使用されている注目のブランド和牛。メニューはコース料理のほか豊富なアラカルトが用意され、ランチもディナーもオススメは漢方和牛を使ったフルコース。

落ち着いた雰囲気の店内
落ち着いた雰囲気の店内

ジャーマンランチ
ジャーマンランチ

ランチタイムは数量限定の日替わり「木かげランチ」が人気で、その他にも、「ジャーマンランチ」や「パスタランチ」など幅広いメニューが揃う。また、「美味しさと安らぎを追求した一軒家のカジュアル・レストラン」と称することから、1日1組様限定メニュー、記念日デザート、大皿パーティーメニュー、懇親会メニューなど、メニューは豊富で幅広い。店内はアンティーク調でまとめられ、静かな2階席、ペット同伴可能なテラス席、子連れでも寛げる個室など、さまざまな席があるので、シーンに合わせて選ぶことができる。

隣接する「パティスリー木かげ茶屋」では、作りたてのタルトやパイ、焼き菓子や生菓子など、約80種類のフランス菓子が並ぶ。中でも、カスタードクリームがたっぷり詰まった「ラスクシュー」はレストランでも人気の逸品。

ラスクシュー
ラスクシュー

隣接するパティスリー
隣接するパティスリー

木かげ茶屋
所在地:神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-22 
電話番号:045-911-1337(レストラン)、045-911-5852(パティスリー)
営業時間:レストラン 11:00~22:00(L.O.21:30)、パティスリー 10:00~20:00
定休日:年中無休
http://www.kokage.gr.jp/

詳細地図