気軽にフランス料理を楽しめる家庭的レストラン

シェ・ヒャクタケ

「シェ・ヒャクタケ」
「シェ・ヒャクタケ」

JR東海道線・相模線「茅ヶ崎」駅南口徒歩1分の好立地に、2005(平成17)年にオープンした「シェ・ヒャクタケ」。茅ヶ崎で生まれ、「ザ・ホテルヨコハマ」「ラ・ロシェル」などの名店で修業し、藤沢の「シェ ソワ」で料理長として腕を振るった百武シェフによる隠れ家的フランス料理店だ。

料理
料理

ランチメニューは、前菜、スープ、メインの魚・肉料理にデザート、コーヒーの「おすすめランチコース」と「フルコース」の2種類。ディナーは、コース料理が4種類のほか、季節ごとの新鮮な食材を駆使した豊富なアラカルトメニューを味わえる。どの一品も味わいはもちろんのこと、色彩と造形の美しさが際立っており、目にも身体にも優しい。また、テーブルにはお箸もセットされており、フレンチを気軽に味わってほしいというシェフの配慮が感じられる。

落ち着いた雰囲気の内観
落ち着いた雰囲気の内観

店内は、テーブル3席とカウンター席のこぢんまりとした空間で、フレンチでは珍しいオープンキッチンを採用。調理や盛り付けを丁寧に手掛けながら、お客さんと気さくに会話を楽しむシェフの姿が印象的だ。ひとりでふらりと立ち寄り、グラスワインを片手にオードブルをつまめるような“フレンチ居酒屋”のような店を開きたいというシェフの想いは、地元のお客さんから絶大な支持を集めている。

シェ・ヒャクタケ
所在地:神奈川県茅ヶ崎市共恵1-1-7  小林ビル2F
電話番号:0467-88-2043
営業時間:12:00~14:00(L.O.) 、18:00~22:00(L.O.)
定休日:水曜日
http://www.syonan-style.com/chez_hyakuta..

詳細地図