物件紹介レポート

『ノイエあざみ野プライムテラス』のモデルホームを見てきました!

東急田園都市線・横浜市営地下鉄ブルーライン「あざみ野」駅を最寄り駅とする閑静な住宅街に誕生した新たな街、白が基調の“アメリカ西海岸を想起させる”という『ノイエあざみ野プライムテラス』のモデルホームを見学しに、現地に行ってきました!

『ノイエあざみ野プライムテラス』の街並み
『ノイエあざみ野プライムテラス』の街並み

現地に到着後、少し時間があったので街区を歩いてみることにしました。『ノイエあざみ野プライムテラス』は全25区画。街並みに統一感があり、アメリカの西海岸をイメージさせます。なだらかな斜面の丘にあるので見晴らしがよく、晴れた日にはさぞかし、気持ちのいい風が通り抜けていくことでしょう。

物件の魅力を
ご案内します!

『ノイエあざみ野プライムテラス』販売担当 白須さん
『ノイエあざみ野プライムテラス』販売担当 白須さん

道路からの高低差があり重厚感のある外観

今回お邪魔した16号棟
今回お邪魔した16号棟


『ノイエあざみ野プライムテラス』は入念な配棟計画に基づいているそうで、日当たりはもちろんのこと、建物外からの視線など気にせず暮らせるような設計になっています。今回見学したのはモデルホームの16号棟も、窓からの眺めは開放的で、実際の距離以上に隣家が離れているように感じられました。
続いて、いよいよ家のなかをチェックしてみましょう!1階のリビング・ダイニング・キッチンには、便利な機能や設備、暮らしやすさを追求した工夫がいっぱいです。

まずはリビング・ダイニング・キッチンへ
まずはリビング・ダイニング・キッチンへ

明るく心地の
良い空間♪

リビング・ダイニング・キッチン
リビング・ダイニング・キッチン


なかでも炊飯器などの家電収納ができるカップボードは、通常オプションのところ全棟に標準設置されている点や、「良水工房」による浄水システムなど高い性能は魅力的です(「良水工房」による浄水システムはバスルームや洗面、洗浄トイレでも使用可)。そのほか、約90%の天然水晶を使用した人造大理石天板を採用したキッチンのカウンタートップ(フィオレストーンカウンタートップ)の奥行きや、グースネックの水栓、断熱・遮熱・気密性に優れた樹脂製の窓フレームなど挙げたらキリがありません。

家族とおしゃべりしながら料理もできる♪

リビング・ダイニングから見たキッチン
リビング・ダイニングから見たキッチン

おしゃれな水栓!

キッチンのカウンタートップ
キッチンのカウンタートップ


また、16号棟の間取りは、キッチンから洗面室を経て浴室に行けるようになっていました。生活をするなかで便利さ・快適さに配慮した動線だと思います。全25区画の間取りは少しずつ異なっているため、数ある中から最良の選択ができるようになっています。

キッチンと洗面室が
つながっています

キッチンから洗面室
キッチンから洗面室

収納もばっちり!
取り出しも簡単!

昇降機付吊戸棚
昇降機付吊戸棚


1階から2階に上がると、16号棟の特徴とも言える小屋裏収納付きの洋室がありました。上がってみると、思っていた以上に広く、季節家電や思い出の品を詰め込んでも、まだまだスペースに余裕はありそうです。2階は子ども部屋としても使える洋室が2部屋と、主寝室がありました。

色々な用途で
活用できそうです!

小屋裏収納
小屋裏収納

日光が差し込む寝室♪

主寝室
主寝室


主寝室には約2.8畳のウォークインクローゼットがあり、姿見(全棟標準設置とのこと!)も付いていました。夫婦で使い分けられる広さは嬉しい限り。そのほかにも電動シャッターが採用されていたり、玄関先に宅配ボックスが設置されていたりと、ロケーションと住環境の良さだけでなく、住まいの快適性を高める要素がたくさんありました。

ウォークインクローゼット
ウォークインクローゼット

再配達の手間も
かからず便利!

玄関先に設置された宅配ボックス
玄関先に設置された宅配ボックス


ご自身の目で確かめてみたい方、他の間取も気になる方などは、ぜひ『ノイエあざみ野プライムテラス』に足を運んでみてくださいね!


発見ポイント!

『ノイエあざみ野プライムテラス』
『ノイエあざみ野プライムテラス』

  • (1)ロケーションや、アメリカ西海岸調の外観が魅力的!
  • (2)宅配ボックス、オール浄化システム、カップボード標準装備などうれしい機能満載!
  • (3)生活動線や収納スペースなども工夫がいっぱい!