あざみ野エリアの散策レポート

あざみ野エリアの“ファミリーでの暮らしやすさ”をチェックしてきました!

東急田園都市線「あざみ野」駅は、2017(平成29)年に開業40周年を迎える比較的新しい街。横浜市営地下鉄・ブルーラインの乗換駅でもあることから、東急田園都市線の「快速」停車駅として、通勤・通学に利用する人たちも多く、駅構内には「あざみ野駅内郵便局」「横浜市市民局あざみ野駅行政サービスコーナー」などの公共施設や、駅周辺には商業施設、飲食店、金融機関、医療機関が集まっていて、日常生活を送る上でも利便性の高い駅と言えます。そんな「あざみ野」駅周辺エリアにおける暮らしやすさを、実地を歩いてチェックしてみることにしました。

高台からの眺め
高台からの眺め

 

東急田園都市線「あざみ野」駅は、下りは長津田・中央林間方面行き、上りは地下鉄半蔵門線や東武線への乗り入れにより、渋谷・九段下・大手町といった東京の中心部にスピーディにアクセスできるだけでなく、押上や春日部方面へもダイレクトにアクセス可能で、行動範囲が自然と広がりそうな環境にあります。

駅西口のロータリーからは、東急バスや小田急バスが発着しており、『ノイエあざみ野プライムテラス』であれば「黒須田小学校入口」停留所、『ノイエあざみ野プライムアヴェニュー』であれば「大場坂上」停留所からの利用が便利。

周辺バス停マップ(※画像をクリックすると拡大したマップをご覧頂けます)
周辺バス停マップ(※画像をクリックすると拡大したマップをご覧頂けます)

閑静な住宅街が広がる

「大場坂上」停留所
「大場坂上」停留所


約200メートル続く

桜のトンネル
桜のトンネル

あざみ野は閑静な住宅街と木々の緑が輝く高台に位置するエリア。とくに、桜並木が多いのが特徴です。駅からバス通り沿いに西へ向かうと、左手に「あざみ野三規庭」が見えてきます。その手前を左折すると、約200メートル桜のトンネルが続いています。桜の開花時期だけでなく、夏は桜の木陰も心地よく、秋の紅葉に彩られる散歩道になります。この桜のトンネルは、大場町方向に続いているので、歩いて駅に向かうのもいいかもしれません。「あ71」のバスは、この道を経由して行くので、車窓から四季の移り変わりが感じられることでしょう。


「あ71」「あ72」の終点となっている「あざみ野ガーデンズ」は、スポーツやショッピング、グルメが楽しめる“ご近所スポット”の一つ。スポーツ施設としては、「東急あざみ野ゴルフガーデン」「東急あざみ野テニスガーデン」「アディダスフットサルパークあざみ野」「J-フロンテッジフットボールスクールあざみ野」のグリーンが広がり、敷地内には池もあります。
その北東部の一角には、ファーマーズマーケット「ファームドゥ」、ライフスタイルショップ「ユニディ」、フードストア「北野エース フーズブティック」などの商業施設や、洋食レストラン「100本のスプーン」をはじめ、「コメダ和喫茶おかげ庵」「スシロー」「かつ工房和幸」「サーティワン アイスクリーム」などの飲食店が集まっているエリアになっており、休日は家族連れの人たちで賑わいます。

18のショップ
&レストラン 

あざみ野ガーデンズ
あざみ野ガーデンズ

スポーツ施設エリアも
緑豊か 

あざみ野ガーデンズ
あざみ野ガーデンズ


その他の商業施設としては、駅と物件の間に位置する「あざみ野三規庭」も便利。日常の買い物はもちろん、建物の2階には各種クリニックや、子育てファミリーに嬉しい「kidsセンター picoa あざみ野」も入居しており、地域に住むファミリーをトータルサポートしてくれるショッピングモールとして、多くの人に利用されています。また、「あざみ野」駅前には、24時間営業の「東急ストア あざみ野店」もあるだけでなく、駅周辺やバス通り沿いにも多数コンビニエンスストアもあるため、共働き家庭でも日常的な買い物で困ることはなさそうです。

2階にはクリニックやキッズセンターも 

あざみ野三規庭
あざみ野三規庭

駅東口直結 

東急ストア あざみ野店
東急ストア あざみ野店


「あざみ野」駅構内には、前述の公共施設のほか、焼き立てのパンやケーキをセルフサービスで味わえる「PAUL」もあり、買い物や通勤途中、駅での待ち合わせにも便利。“19世紀フランス農家の納屋風”をコンセプトとした店の雰囲気も魅力です。 そのほか、あざみ野グルメを挙げるとすれば、「カフェ クノップゥ」でしょう。こちらのカフェは通常のカフェメニューに加え、通年メニューで多彩なかき氷を供している人気店です。季節ごとのフルーツの食感を味わえる同店オリジナルかき氷は、冬には冬の美味しさがあると、寒い季節でもかき氷をオーダーする人は少なくありません。

駅構内とは思えない
落ち着いた空間 

PAUL
PAUL

素材にこだわった
ふんわりかき氷 

カフェ クノップゥ
カフェ クノップゥ


さらに、子育て環境についてもチェックしてみましょう。物件近くには、未就学児童クラスもある横浜市預かり保育認定園「あざみ野白ゆり幼稚園」と隣接して「東急スイミングスクールあざみ野」が、「横浜市立黒須田小学校」と隣接して「黒須田前田公園」があります。前述の「あざみ野三規庭」には「キッズナーサリー あざみ野園」も入居しており、駅近くには 「アスクあざみ野保育園」「あざみ野学童保育」などの教育施設も。
「黒須田小学校」周辺には、「カク小児科」「鳥居歯科医院」といった医療施設や子供服・ベビー用品のリサイクルショップ「キッズ・エンジェル」のほか、小学校北側の「パティオコート・21」では「親と子のつどいの広場WITH」が横浜市補助事業として実施されており、子育て相談や地域情報の交換、季節イベントや子育て講座、講習会などを通じて、行政も子育てファミリーを応援しています。

黒須田小学校
黒須田小学校

子育てファミリーを応援 

親と子のつどいの広場 WITH
親と子のつどいの広場 WITH


「黒須田小学校」の校庭のようにも見える「黒須田前田公園」をはじめ、周辺エリアには子どもが遊べる遊具や自然環境のもとで駆け回れるような公園が多数点在しています。「大場坂上」停留所近くには「大場かやのき公園」や「大場富士塚公園」、あざみ野駅方向には「あざみ野西公園」「あざみ野東公園」など、一般的な児童公園よりはやや広めの敷地の公園が多く、災害時は一時避難所としての役割を担う場所として防災倉庫なども設置されていました。
また、このエリアでは自治会による季節の祭りやイベントも多く、「横浜市民ギャラリーあざみ野」では幅広い年代が参加できるイベントや講座が実施されるなど、地域の人とふれあう機会も豊富。地域の人たちに見守られながら子育てできる環境でもあるのです。

「黒須田小学校」隣り 

黒須田前田公園
黒須田前田公園

土地の傾斜を利用した
遊具も 

大場富士塚公園
大場富士塚公園


発見ポイント!

大場かやのき公園
大場かやのき公園

  • (1)閑静な住宅街と、そこに点在する広い公園の緑が調和した環境
  • (2)商業施設はもちろん、教育施設や医療施設も充実!
  • (3)駅から最寄り停留所へのバス路線も複数あり、本数も多い