あざみ野の夏といえばこのイベント

あざみ野まつり

2017(平成29)年8月26日、「あざみ野」駅にほど近い小学校の建設予定地で「あざみ野まつり」が開催された。今回で31回目となる地域密着型のイベントで、会場の外には屋台もたくさん出ており、子どもから大人までたくさんの人が訪れ、賑わっていた。

あざみ野まつり
あざみ野まつり

14時からオープニングセレモニーが開かれ、開会宣言、来賓祝辞、社会福祉施設へのチャリティー募金贈呈と進んだ。オープニングセレモニーは20分ほどで終了し、その後は防災対策、煙体験、子どもスイカ早食い大会、チアダンス、ブランスバンドなどのパフォーマンスへと続いた。

消防服の体験
消防服の体験

会場には多くの子どもたちの姿があり、浴衣姿で友だちと歩く女の子の姿も見られた。

第31回目となる今回のテーマは“ふるさと・ふれあい・おもしろ体験”。一般的な祭りよりもイベント色が濃く、子どもたちが色々な体験ができるような仕掛けがされていた。子どもたちにしてみれば、自らが祭りの主体者になれたことで、より思い出深い一日になったようである。

浴衣を着て祭りに訪れる子どもたち
浴衣を着て祭りに訪れる子どもたち

夏休み最後の土日。あざみ野の夏を締めくくるのにふさわしい祭りであった。

あざみ野まつり
所在地:神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-16 
http://aobaku-shop.com/event_detail.php?..

詳細地図